バーン・オブ・ザ・デッド 国際特務捜査官アンナ 成宮いろは



バーン・オブ・ザ・デッド 国際特務捜査官アンナ 成宮いろは
説明:「国際特務捜査官」若月安奈は連続化学薬品工場爆破テロの犯人を追っていた。
そんな時、新たに薬品工場が何者かに襲撃される事件が発生!安奈は村田部長と共に現場に急行する。
死闘の末、犯人グループを制圧するが、犯人は撃たれても生き返り、再び襲い掛かって来たのだ!
正体不明の犯人を取り逃がした安奈は捜査の末、犯行の裏にドリオン製薬と死んだ細胞を蘇らせることができる「ファントム細胞」の開発者で消息不明中の雨原博士が関係している事を突き止める。
早速、雨原博士の自宅に聞き込みに向かう安奈。しかし真相に近づきつつある安奈は内通者の裏切りで暗殺されてしまう。
事件は闇に葬り去られたかのように見えたが、安奈は不死身のテロリストと同じく、霊安室で蘇る事に。
戸惑う安奈だったが、死んだことを逆手に情報分析官のコースケと共に事件の解明に乗り出す…。

— Delivered by Feed43 service



出典

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする