女戦闘員(R)物語 【前編】 the loss of confidence ―喪失― 田中冴花



女戦闘員(R)物語 【前編】 the loss of confidence ―喪失― 田中冴花
説明:宇宙の平和を守るコスモプリズナー本部襲撃計画で唯一生き残りドクロ帝国に帰還した女戦闘員のレイカは敵対する女戦闘員マキの待ち伏せを受けて屈辱的な制裁を受ける事に、その上ドクロ公爵はレイカを敵前逃亡の罪で鞭打ちの刑を与える事に、激しい鞭打ちによって絶命するレイカ、しかし本当の罰は始まったばかりだった、レイカはクローン再生された上に記憶もコピーされ永遠に死を許されないネズミと称されるもっとも身分の低い戦闘員とされ生体実験のモルモットにされたのだ!コスモプリズナー本部襲撃計画でコスモプリズナーに倒された怪人ゴッデスは改良され蘇る、そしてネズミを使いパワーアップした身体の実験を行う、ゴッデスはネズミの中でもっとも怯えているレイカを選び死の実験を行う、レイカはゴッデスによって無残な殺され方をするがクローン再生によってエンドレスの死の恐怖を受ける、果たしてレイカの魂が救われる日が訪れるのか!

— Delivered by Feed43 service



出典

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする