~がんばれ僕らの~グラドルヒロイン GIOマスターオリア



~がんばれ僕らの~グラドルヒロイン GIOマスターオリア
説明:十数年前、ある人物が発見したオーパーツから未知のエネルギーが検出された。無限ともいえるそのエネルギーに目をつけた日本政府は、秘密裏に国内のエネルギー不足を解決するため研究を始める。しかしエネルギーの制御は難しく、ある日オーパーツが一人の研究者、川澄博士と共に消えてしまう。消えた川澄博士は政府の真の狙いを知り、悪用されぬように家族と共に逃げ出したのだ。警察と悪の組織の戦いの中、強化スーツに身を包んだ川澄博士の娘ゆうひ(オリア)が降り立つ。騒動のあと、警察組織の一員の山里とゆうひが出会う。二人は幼馴染の友達だった。ゆうひは、事故で死んだはずなのに。後日、山里はゆうひが亡くなったとされた事故記録を調べるが、その情報を持ち出そうそうとする瞬間、何者かに昏倒させられてしまう。悪の組織は、アンチGIO兵器を開発、GIOシステムからエネルギーを引き出そうとすればするほど、そのエネルギーがダメージとなる物で、アジトに潜入したゆうひはエネルギーを使えず、敗北する。捕らえられた後、悪の組織のアジトに拘束され、ゆうひはキツイ拷問を受ける。アンチGIO兵器と繋がれた山里。親友の前で痛みに苦しみ姿を晒させようという狙いだった。ゆうひは山里に謝ると、システムのエネルギーを上げる。アンチシステムに繋がれてる山里にダメージがいく。ゆうひは更にエネルギーを放出して…。

— Delivered by Feed43 service



出典

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする