出社も帰宅も同じ方向の近所の人妻とある日突然、急接近。 加瀬かなこ



出社も帰宅も同じ方向の近所の人妻とある日突然、急接近。 加瀬かなこ
説明:独身の大木は、出勤と帰宅で通るいつもの道で一人の女性を見かける事が唯一の楽しみだった。ある日その女性が痴漢に襲われているのを救った大木はまさかのその女性と急接近。彼女の名前はかなこ、人妻だった。結婚して2年目で、この街に引っ越して間もない。しかし、夫は外泊が多く、自分の勤め先にも居場所がなかったかなこは寂しさを抱いていた。そんな時、大木の優しさに触れ、かなこは乾いた心と身体を委ねてきたのだ…。

— Delivered by Feed43 service



Source link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする